水素水 アキュエラブルー club
アキュエラブルー正規代理店
プライバシーポリシー
TOP 水素水・製品案内 水素水Q&A 水素水BLOG CONTACT
水素水「アキュエラブルー」正規代理店「水素水アキュエラブルーclub」は、水素水を通じて社会を明るく健康にします。
水素水
水素水 BLOG 第10回
最高の水素水を求めれば
最後はアキュエラブルーに至る。
水素水
アキュエラ・ブルーclub
私達、正規代理店「アキュエラブルークラブ」は、「水素水」の知名度が低かった頃から、その可能性に着目していたMIZ社と出会いました。MiZ社は電解水素水生成における特許を日本・韓国・米国にて取得した水素水のパイオニアであり、今私どもが販売している電解飽和水素水生成サーバーアキュエラブルーの電解槽(エンジン)には、この技術が生かされています。あれから数年が経過し、多くの水素水が登場しておりますが、大半は工場でバブリング(高圧下で水素ガスを入れる)方式であり、また、水素水サーバーに限って言えばまだ、数種類しかありません。その中でも1.6ppmという飽和水素水(※1)を生成できるサーバーはアキュエラブルーしかありませんし、また、水素水が注目され、新商品が開発される中でも同等の性能のサーバーはございません。(※2)最高の水素水 を求めれば最後はアキュエラブルーに至るはずです。
※1 理科年表によると水温20℃で水に溶ける最大濃度は1.6ppmです。
※2 他の水素水についての評価はアキュエラブルーの製造販売元、エコモインターナショナルのサイトをご確認下さい。
水素濃度1.6ppm(1,600ppb)、還元電位-600mvの
サーバーは業界最高水準です。
1.6ppmの高濃度の水素水を飲むと考えた時に、アルミ缶やアルミパウチの水素水なら、 まず水素が抜けるので純粋に飲めないのですが、もし飲めたとしても、300ml~500mlの価格は200円台から500円の範囲。仮に1本300円としても、毎日朝晩1本、1日2本飲むと毎日600円、1ヶ月18,000円の出費となります。このことを考えると「できたて」の高濃度な水素水を飲むと考えるなら「アキュエラシリーズ」が絶対にお得!だと考えます。
水素水は「アキュエラブルー」をお選びください!
水素水「アキュエラブルー」
史上最強の電解高濃度 水素水サーバー
【アキュエラブルー】
電解飽和水素水生成機 アキュエラブルー
・ご家庭向けの飽和水素水サーバー
・MiZ社製の特許電解槽を搭載
・1回電解・飽和水素水併用タイプ
・溶存水素量0.8~1.0ppm(1回電解水素水)
・1.6ppm以上(飽和水素水)
※既存の電解還元水、アルカリイオン水の10倍以上の水素を溶存します。
電解飽和水素水生成機
アキュエラブルー
¥284,000 (税別・送料無料)